独自ドメインをとろう! Acquisition Domain

自分だけのドメインを

独自ドメインをとろうホームページを作ったら、ホームページアドレスを名刺等に入れたいものですね。
ECO WEB でホームページを作ると 「(ID名).****.jp」 といった ECO WEB 指定のホームページアドレスになります。

お試し期間は出来ないのですが、これを独自ドメインに変えることが可能です。

ドメインの取得は意外と簡単で、維持費も年間1,800円程度からと大変リーズナブルです。ただし、ECO WEB でドメインを設定するにはいくつかの注意点がありますのでご注意いただければと思います。

ECO WEB ドメインを取得注意点

ECO WEB に本登録しますと、独自ドメインの設定が出来るようになります。
ECO WEB で独自ドメインを設定するには一つ下記の注意点がありますのでご確認の上ドメインを取得頂ければと思います。


【注意点】
ネームサーバーのAレコードに弊社指定のIPアドレスを追加してもらう必要があります。ドメイン管理会社によってはこれを出来ないところもありますので、ご確認の上取得してください。


非常に低価格でドメインを取得できるドメイン管理会社などでは、このような操作が出来ません。登録していただく前に確認していただければと思います。

というと難しい気がするので、以下にここなら間違いありませんというドメイン管理会社を紹介しておきます。

ドメイン管理会社紹介

お名前.com 大変高機能なユーザー管理機能を提供しているドメイン管理会社です。価格は多少かかりますが、取得可能なドメインの幅が広いのでオススメです。

さくらインターネット
(ドメイン取得)
.com .org .net .info .bizドメインであればさくらインターネットがオススメです。年額1,800円とお値段もリーズナブルでDNSの設定も可能です。
しかし、汎用JPドメインはDNS設定ができないので注意が必要です。

さくらインターネット
(メールボックス)
年間費用1,000円で上記独自ドメインメールが使えるようになるサービスです。
「sancms.com」というドメインを持っていれば「info@sancms.com」などといった独自ドメインメールアドレスが利用できるようになります。

ドメインの種類と取得条件はこちら

求められているホームページ

「インターネット利用者は情報を知りたい」インターネットのニーズは急速に広がりを見せております。その中でも、情報を得ることを目的としたインターネット使用ニーズは多く、インターネット利用者1­0­人中9­.­3­人がホームページを情報を得るツールとして使用しています。参考:Y­a­h­o­o­!J­a­p­a­n­によるインターネット利用者アンケート結果求められている情報をいかに発信し見てもらえるようにするかがホームページ制作の鍵とも言えるでしょう。
RSS 2.0